ファッションウィッグnatural-KISSからのお知らせ

ウィッグなら「natural-KISS」
HOME ≫ Topics & New

2012,10,14

今日は、ファッションウィッグの品質について説明します。

ナチュラルのKISSは、耐熱人工毛でも、一番品質のいい日本製のファイバーを使用して作られています。

よく、激安ウィッグとして、売られているものは、ファイバーでも一番安い非耐熱の中国製ファイバーで作成されています。

ファイバー品質の良いものランク付けすると

1位はやはり日本製耐熱
2位 日本製非耐熱
3位 韓国製非耐熱
4位 韓国製耐熱
5位 中国製耐熱
6位 中国製非耐熱

品質の良さは、価格に直結します。
日本製のファイバーの良さは、髪質がきれいさで並べるとはっきりわかります。
耐熱の場合、何度もコテやドライヤーでスタイルの変更をしても、劣化が少ないものがいいものになります。

ナチュラルは、最高級のオーダーメイドウィッグがメイン商品のメーカーです。

その経験を通して、品質よいファッションウィッグを作成しました。
基本、KISSは、本社の美容室または、全国の提携サロンでカットスタイリングして販売しておりますので、品質には自信を持っています。

よく、雑貨屋さんや、ヤフーオークションなどで、激安のウィッグを販売しているのを見かけますが、実際に買って、ナチュラルの製品と比べてみると、はっきりと品質の差が出ます。
どこが激安ファッションウィッグとちがうのか?

1・髪質(KISSは、日本製耐熱ファイバー)

2・植え方(上からのぞかれても自然な地肌)

3・毛量(激安のウイッグのそのほとんどが毛量が多すぎて不自然。ナチュラルはオーダーかつらの経験から、ファッションウィッグでも手を抜かずに自然な毛量を研究し作成しました)

4・裏側の仕様(激安ウィッグは、値段を下げるために髪を植えたミシン目がそのまま。ナチュラルのKISSは、そのミシン目から内側に髪が入り込まないように、ウィッグが長持ちするように、肌あたりがよくなるように、柔らかい伸びるネットで頭皮にあたる部分全体を包んでいます。)

ですので、街で売られているファッションウィッグとは違う、高品質のファッションウィッグと、堂々と言えます。

さらに、お客様のご注文が入ってから、ナチュラル本社の美容師(もちろん日本国内・・・正確に言うと福岡市博多の本社のナチュラル直営美容室)が、カットをスタイリングをしてお届けします。
日本製の素晴らしさをお手に取っていただきたいです。

激安ウィッグのカットスタイリングは、美容師の免許制度さえない、中国や東南アジアの工場の作業員さんがカットして作っています。

日本の美容師理容師さんたちは、国家資格に合格している方たちなんですよ。

よくスタイリストとアシスタントという言葉を理美容室で聞くと思います。
免許に合格して、しかも一人ですべての作業をできる人がスタイリスト。
免許もなく、もしくは合格したばかりで経験が少なく、スタイリストのお手伝いをする見習いさんがアシスタントさんです。

ナチュラルの本社直営美容室は、全員スタイリスト。店長クラスの技術者しかいませんのでご安心ください。
その人が、お客様のご注文したウイッグのカットスタイリングをして、お届けしています。


ファッションウィッグnatural-KISS携帯サイト
Topics & New